GREEN SPOON(グリーンスプーン)とnosh(ナッシュ)を5つの項目で比較!

この記事では、健康的な食生活の継続をサポートする「GREEN SPOON(グリーンスプーン)」と「nosh(ナッシュ)」を5つの項目で比較してみました。

ここでは、サービス選びの基本となる

  1. サービスの特徴について
  2. 商品の料金について
  3. 注文の仕方について
  4. 配達内容について
  5. 停止や解約について

を徹底解説していきます。それぞれ両面ありますが、ストレートにお伝えできればと思っています。

お野菜好きならグリーンスプーンはおすすめなので、よかったら参考にしてみてください。


※:特段記載がない限り、価格はすべて税込表示です
※:2023年12月21日時点の情報です


「GREEN SPOON(グリーンスプーン)」と「nosh(ナッシュ)」を5つの項目で比較しました!

1.サービスの特徴で比較 食事宅配サービスの特徴で比較してみました。
2.料金に関する比較 商品や手数料など料金について比較してみました。
3.注文に関する比較 購入手段や方法など注文について比較してみました。
4.配達に関する比較 エリアや配送料など配達に関する内容で比較してみました。
5.停止や解約で比較 配送停止や解約に関する内容について比較してみました。

上記の5つの項目で、グリーンスプーンとnosh(ナッシュ)を比較してみました。

興味のある内容からチェックできるよう比較項目はクリックして該当の見出しまで移動できるようになっています。

1.「GREEN SPOON(グリーンスプーン)」と「nosh(ナッシュ)」をサービスの特徴で比較!

スマホではスクロールOK>>>

GREEN SPOON nosh(ナッシュ)
サービスの特色 たっぷり野菜がゴロゴロ
野菜の美味しさが味わえる
一人暮らしの女性に人気
糖質に配慮された食事
60品以上の豊富なメニュー
毎週新商品を開発
商品タイプ パウチの容器 トレー型容器
商品温度 冷凍タイプ 冷凍タイプ
取扱商品 メインディッシュ、スープ
サラダ、スムージー
おかず、パン、スイーツ

まずは、グリーンスプーンとナッシュの特徴を比較してみました。わりと似通ったサービスなんですが、両サービスではコンセプトが異なります。

グリーンスプーンはお野菜にこだわり、お野菜たっぷりのメニューを管理栄養士監修のもと提供。ごろごろしたお野菜に特徴があります。

一方ナッシュは、1食あたりの糖質量30g以下・塩分2.5g以下に管理されたお食事を提供しています。

そのため、グリーンスプーンはあくまで美味しく健康的なお食事なのに対し、ナッシュは糖質と塩分が管理された健康的なお食事なのです!

よって、特徴から選ぶなら目的に合わせてチョイスするといいでしょう!!

ふーちゃん
グリーンスプーンでは、◯g以下みたいなことはありませんが、1つひとつ栄養成分が表示されています。

2.「GREEN SPOON(グリーンスプーン)」と「nosh(ナッシュ)」を商品の料金で比較!

スマホではスクロールOK>>>

GREEN SPOON nosh(ナッシュ)
食数 8食/12食/20食 6食/8食/10食
商品の料金 6,480円/8,940円/14,460円 4,190円/4,990円/5,990円
1食あたり 810円/745円/723円 699円/624円/599円

続いては、グリーンスプーンとナッシュの商品価格で比較してみました。

食数が異なるので、パッと見わかりにくいのですが、注目は1食あたりの料金。なんとナッシュのほうが断然安いのです!

なので、料金優先で判断するならナッシュを選ぶといいでしょう。

ただし、味の好みは人それぞれなので、迷ったら最小単位で両方とも試してみるといいかもしれませんね。

3.「GREEN SPOON(グリーンスプーン)」と「nosh(ナッシュ)」を注文の仕方で比較!

スマホではスクロールOK>>>

GREEN SPOON nosh(ナッシュ)
注文方法 WEBサイトより WEBサイトより
購入方法 定期プラン/単品プラン 定期購入
初回発送 注文後、最短4日でお届け 4~5日前までの注文が必要
支払い方法 クレジットカード、NP後払い※
Amazon Pay、楽天ペイ
クレジットカード、コンビニ後払い

※:後払いは別途手数料として210円かかります


グリーンスプーンとナッシュの注文システムで比較してみましたが、正直大差ないでしょう。

たしかにグリーンスプーンには単品プランがあります。

ただ両サービスとも定期プランに注文回数の制限がないため、実質1回だけの注文もできてしまう。変わらないと言っても問題ないレベルですよね。

特殊パターンとしては、どうしてもAmazonPayで支払いたい的なこだわりがある人。このような方を除けば、やっぱりどっちを選んでも注文方法にストレスは感じないでしょう!

ふーちゃん
お試しプランはありませんが、ある意味お試し感覚で利用できるのが両サービスのメリットです。

4.「GREEN SPOON(グリーンスプーン)」と「nosh(ナッシュ)」を配達内容で比較!

スマホではスクロールOK>>>

GREEN SPOON nosh(ナッシュ)
配達エリア 一部離島を除く全国にお届け 一部離島を除く全国にお届け
配達方法 ヤマト運輸のクール宅急便 ヤマト運輸または佐川急便
配送料 定期購入:全国一律990円※1
単品購入:1,045円~2,420円※2
913円~2,827円※3
日時指定 注文時に指定が可能 注文時に指定が可能
置き配対応 手渡しのみ 手渡しのみ

※1:北海道と沖縄は除きます。
※2:送料は購入個数と配達エリアにより異なります。
※3:地域や食数により異なります。


グリーンスプーンとナッシュの配送システムはほとんど同じですが配送料が違います。

グリーンスプーンが一律990円なのに対し、ナッシュでは地域や注文数によって配送料が変動します。

よって、お住まいの地域によっては、グリーンスプーンのほうが安くなる可能性があるのです!

とはいっても、ビックリするような価格差が発生するわけではないので、食べたいメニューのあるほうを選ぶといいかなと思います。

ふーちゃん
ただし、ナッシュはお食事がトレーに入っているため、食数が多くなると受け取りが大変になったり保管に困る可能性もあるので注意しましょう。

5.「GREEN SPOON(グリーンスプーン)」と「nosh(ナッシュ)」を停止や解約で比較!

スマホではスクロールOK>>>

GREEN SPOON nosh(ナッシュ)
配送停止方法 2回目以降、マイページから可能 マイページより操作可能
配達停止期限 次回注文の変更締切日まで お届け予定日の4~5日前まで
解約方法 初回お届け日の翌日以降、
マイページから可能
マイページより操作可能
解約期限 次回お届けの変更締切日まで お届け予定日の4~5日前まで

※:配送日や周期の変更、スキップ手続きも配送停止と条件は同じです。


グリーンスプーンとナッシュの変更や解約について比較してみました。

どっちを選んでも変更や解約で余計なストレスを感じることはないでしょう。

その理由は、両サービスともにマイページより簡単に手続きできるからです。

期限さえしっかり押さえておけば、適切なタイミングで停止や解約ができることでしょう。

ふーちゃん
変更や解約が簡単だと、注文時のハードルが低くなるので気持ち的にラクですよね。

「GREEN SPOON(グリーンスプーン)」がオススメなのはこんな人!

  • 野菜不足が気になっている人
  • ゴロゴロ素材で食べごたえが欲しい人
  • お野菜中心の食生活を取り入れたい方
  • ダイエット中でもしっかりお野菜を摂りたい方
  • おかず以外にもスープやスムージーも楽しみたい方
  • 保存料や合成着色料など添加物は避けたい人

グリーンスプーンは、管理栄養士監修のたっぷり野菜がカラダに嬉しい食事宅配サービスです。

専用食ではないため過度な制限はありませんが、ダイエット中の方でも楽しめるような栄養設計がされています。

また、添加物に頼らない食材本来の風味やうま味を活かした調理もおすすめポイント。食の安全にこだわる方にも満足してもらえると思います。

興味があれば、以下のリンク先より詳細をチェックしてみてくださいね。^^

「nosh(ナッシュ)」をおすすめしたいのはこんな人!

  • 体型が気になり始めている
  • ダイエット中の食事を探している人
  • 健康診断の数値が気になっている方
  • 飽きっぽいからメニューが豊富だと助かる
  • 外食が多く糖質を抑えたいと考えている方

ナッシュでは、すべてのメニューで糖質30g以下、塩分2.5g以下の基準で提供されています(スイーツなど一部除く)。

また、60種類以上あるメニューは毎回変更も可能。毎週3品の新商品が開発もおすすめポイントです。

2回目以降は20食プランも選択できるようになります。お口にあえば活用してみてもいいかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は人気の食事宅配サービス「グリーンスプーン」と「nosh(ナッシュ)」の違いを5つご紹介してきました。

グリーンスプーンとナッシュを比較検討する方は、意外と「ウェルネスダイニング」と「ナッシュ」で比較する人もいたりします。

興味があれば、「ウェルネスダイニングとナッシュの比較」記事も合わせてチェックしてみてだくさいね。